めまいもんしん
めまい問診

めまいの問診票

概要

めまい問診のポイント

内容
  • めまいで受診する方向けの問診票です。
対象
  • めまいの専門外来を行う医療機関向け。
入力時間
  • 患者さんの入力にかかる時間は約5分です。

問診の構造

  • めまいの誘因や性状、同時に起こる症状について詳しく確認し、めまいの鑑別を行いやすくします。
  • 事前に詳細な症状を確認することで必要な検査を準備でき、院内の業務効率を高めます。
  • 検査に費用がかかりやすいため、事前に患者自身の原因究明への希望を確認し、説明と同意、患者の治療への参加へ役立てます。

さらに詳しく

患者側の問診画面

ご自身のパソコン、スマートフォンで実際に問診を入力して見ることができます。

問診を入力したい方はこちら

医療機関側の問診画面

患者が回答した内容は、電子カルテ用テキストに変換されます。以下は、カルテテキストの一例です。
※画像をクリックすると拡大表示します。

  • 以下はカスタマイズ可能なエリアです。
  • 質問内容の詳細は、SymView管理画面でご確認いただけます。
    リンクボタンをクリックすると、別タブで該当ページが開きます。

質問内容の一例

  • めまいは初めてですか
  • めまいはどのような感じですか
  • めまいが起きるとき、何かきっかけはありますか
  • 今回めまいを感じたのは、いつ、どこで、どんな時ですか
  • めまいの頻度はどのくらいですか
  • めまいはどれくらい続きますか
  • めまいの前後で耳鳴りがありましたか
  • めまいの前後に耳がつまった感じがありますか
  • めまいと同時、またはめまいの前後に起きる症状はありますか
  • 今回の診療に対しての希望はありますか
生活習慣等
生活習慣・既往に関する質問です。
SymViewユーザ様この公式問診を貴院で利用する手順
  1. 本ページにある「この公式問診を利用する」をクリックします。
  2. リンク先のページ上部、問診タイトルの右側にある「この問診をインポートする」をクリックします。
  3. 貴院の管理画面に問診がインポートされますので、必要に応じて質問や回答を編集をしてください。
  4. 確認後、問診を公開することで、貴院患者様にご利用いただけるようになります。
  • ご利用中のバージョンによっては依頼フォームが表示されます。弊社サポートにて対応しますので、お気軽にご依頼ください。

カスタマイズ事例

  • 耳鳴りや難聴に対しても詳細な検査・治療を行うために併発している症状の詳細も聞き取る。

問診広場の問診を使いたい、WEB問診SymViewの導入を検討中の方はこちら