いかめらどういしょ
胃カメラ同意書

胃内視鏡検査の同意書

概要

胃カメラ同意書のポイント

内容
  • 胃内視鏡検査の説明・同意確認を行えます。
    ※本同意書を使用するには「SymView電子同意書サービス」の別途ご契約が必要です。
    詳細はこちらのページをご覧ください
  • 検査の目的・方法やリスク説明を来院前に行うことで院内での説明業務の効率化が期待できます。
  • 患者が追加説明を希望する項目が一目でわかるので同意前の説明漏れを防ぐことが出来ます。
  • 患者サイン機能を使って院内で同意の署名が行えます。同意書の控えは自動でメール送信されるのでペーパーレスでの運用も可能です。
対象
  • 胃カメラにかかる同意プロセスを効率化したい医療機関。
入力時間
  • 患者さんの入力にかかる時間は約10分です。

問診の構造

  • 一般的な紙の同意書の内容と同様です。

さらに詳しく

患者側の問診画面

ご自身のパソコン、スマートフォンで実際に問診を入力して見ることができます。

問診を入力したい方はこちら

医療機関側の問診画面

患者が回答した内容は、電子カルテ用テキストに変換されます。以下は、カルテテキストの一例です。
※画像をクリックすると拡大表示します。

  • 以下はカスタマイズ可能なエリアです。
  • 質問内容の詳細は、SymView管理画面でご確認いただけます。
    リンクボタンをクリックすると、別タブで該当ページが開きます。

フローについて

  • 運用例
    <院外>
    ①予約システムと連携して検査説明事項(本同意書)へ誘導
    ②検査の目的やリスク説明・事前問診
    ③重要説明事項の確認と検査流れを説明
    ④検査の流れや注意点をメールで配信

    <院内>
    ⑤不明点確認と補足説明
    ⑥患者サインと同意書メール送信
    ⑦PDF自動保存
SymViewユーザ様この公式問診を貴院で利用する手順
  1. 本ページにある「この公式問診を利用する」をクリックします。
  2. リンク先のページ上部、問診タイトルの右側にある「この問診をインポートする」をクリックします。
  3. 貴院の管理画面に問診がインポートされますので、必要に応じて質問や回答を編集をしてください。
  4. 確認後、問診を公開することで、貴院患者様にご利用いただけるようになります。
  • ご利用中のバージョンによっては依頼フォームが表示されます。弊社サポートにて対応しますので、お気軽にご依頼ください。

カスタマイズ事例

問診広場の問診を使いたい、WEB問診SymViewの導入を検討中の方はこちら