ぴるがいらいもんしん
ピル外来問診

低用量ピル服用後の患者用問診

概要

ピル外来問診のポイント

内容
  • 既に低用量ピルの内服治療を開始している患者に対し、頭痛や不正出血などのマイナートラブルの有無、静脈血栓塞栓症などの重篤な副作用・合併症の有無がないか確認します。
  • さらに薬剤の変更希望も確認する質問も用意しているので、事前に診察内容の予測に役立てることができます。
対象
  • ピル外来を行う医療機関
入力時間
  • 患者の入力にかかる時間は約5分です。

問診の構造

  • この問診では全ての項目でカスタマイズが可能です。

さらに詳しく

患者側の問診画面

ご自身のパソコン、スマートフォンで実際に問診を入力して見ることができます。

問診を入力したい方はこちら

医療機関側の問診画面

患者が回答した内容は、電子カルテ用テキストに変換されます。以下は、カルテテキストの一例です。
※画像をクリックすると拡大表示します。

  • 以下はカスタマイズ可能なエリアです。
  • 質問内容の詳細は、SymView管理画面でご確認いただけます。
    リンクボタンをクリックすると、別タブで該当ページが開きます。

主な質問 (2021年5月時点)

  • 直近の月経開始日、身長・体重
  • 脚のしびれ、むくみ、赤みの有無
  • 胸の痛みや息苦しさの有無
  • 舌のもつれや失神の有無
  • 視野欠損・視野狭窄の有無
  • 頭痛、腹痛の有無
  • 不正出血の有無
  • 手足の脱力や麻痺の有無
  • お薬変更の希望とその他相談事
SymViewユーザ様この公式問診を貴院で利用する手順
  1. 本ページにある「この公式問診を利用する」をクリックします。
  2. リンク先のページ上部、問診タイトルの右側にある「この問診をインポートする」をクリックします。
  3. 貴院の管理画面に問診がインポートされますので、必要に応じて質問や回答を編集をしてください。
  4. 確認後、問診を公開することで、貴院患者様にご利用いただけるようになります。
  • ご利用中のバージョンによっては依頼フォームが表示されます。弊社サポートにて対応しますので、お気軽にご依頼ください。

カスタマイズ事例

  • 定期的な採血を促すメッセージを表示する。
  • さらに、採血希望有無の質問を追加し、採血希望者にはラベル設定をすることで一覧でわかりやすくする。
  • お薬の継続・変更の質問に薬剤名やシート数の希望の項目も追加する。

問診広場の問診を使いたい、WEB問診SymViewの導入を検討中の方はこちら