やにょうしょうもんしん
夜尿症問診

夜尿症用の問診

概要

夜尿症問診のポイント

内容
  • 夜尿症に関する問診票です。おねしょの症状に加え、夜尿症の鑑別をする上で重要な普段のトイレ、生活についても聴取します。また治療についての本人及び保護者の意思を確認します。
  • 生活習慣情報をあらかじめ把握しておくことで、診察時にはより患児の生活に即した指導を行うことが出来ます。
  • 夜尿症外来、など専門の相談窓口などを設けている場合に利用すると便利です。
  • この問診票の内容は小児科問診にも含まれていますのでインポートの重複にご注意ください。
対象
  • 小児科
入力時間
  • 患者の入力にかかる時間は約5分です。

問診の構造

  • この問診では全ての項目でカスタマイズが可能です。

さらに詳しく

患者側の問診画面

ご自身のパソコン、スマートフォンで実際に問診を入力して見ることができます。

問診を入力したい方はこちら

医療機関側の問診画面

患者が回答した内容は、電子カルテ用テキストに変換されます。以下は、カルテテキストの一例です。
※画像をクリックすると拡大表示します。

  • 以下はカスタマイズ可能なエリアです。
  • 質問内容の詳細は、SymView管理画面でご確認いただけます。
    リンクボタンをクリックすると、別タブで該当ページが開きます。

質問内容の一例

  • 今までおねしょの検査・治療を受けたことがありますか
  • おねしょは週に何回くらいですか
  • 祖父母や親・兄弟などでおねしょが小学校まで続いた方がいましたか
  • おしっこの1日平均回数
  • うんちの頻度
  • 夕食時間
  • 就寝時間
  • 夕方帰宅してから寝るまでの水分摂取量
  • 1日の水分(ジュース、お茶、牛乳など)の摂取量
  • 通院治療に対する希望(保護者、本人)
SymViewユーザ様この公式問診を貴院で利用する手順
  1. 本ページにある「この公式問診を利用する」をクリックします。
  2. リンク先のページ上部、問診タイトルの右側にある「この問診をインポートする」をクリックします。
  3. 貴院の管理画面に問診がインポートされますので、必要に応じて質問や回答を編集をしてください。
  4. 確認後、問診を公開することで、貴院患者様にご利用いただけるようになります。
  • ご利用中のバージョンによっては依頼フォームが表示されます。弊社サポートにて対応しますので、お気軽にご依頼ください。

カスタマイズ事例

  • 膀胱機能障害の有無のスクリーニング質問を追加する。
  • 飲水、排尿の記録を数日分入力してもらう。
  • 便秘による夜尿を精査するためにブリストル式便性状スケールを用いた質問を追加する。
  • 小児科問診に「おねしょでお困りですか?」の質問を追加し、夜尿症問診に遷移させる。患者掘り起こしにつながる。

問診広場の問診を使いたい、WEB問診SymViewの導入を検討中の方はこちら